静岡県で探す大学保健室の看護師求人・募集

静岡市、浜松市の2つの政令指定都市を擁し、374万人余りという全国で10位の人口規模を持つ静岡県は、県内に30近い大学のキャンパスがあります。静岡大や静岡市立大、静岡県立大をはじめ、保健室を設置しているところも多く、看護師・保健師の求人・募集が見込める地域となっています。キャンパスは、静岡市や浜松市をはじめ、富士常葉大がある富士市、静岡福祉大がある焼津市、磐田市、袋井市、沼津市、三島市などといった、県内の拠点都市にあります。こうした地域が、静岡県における求人・募集の中心となるといえるでしょう。

 

大学保健室では、学生にたいするメンタルヘルスケアが重要な業務のひとつとなっています。静岡県では、東海大の海洋学部や静岡大の工学部などといったような、特色があったり、全国的に有名であったりする学部を持つところがあります。こうしたところには、県外からも多くの学生が集まります。入学して、初めて親元から離れて生活する場合も多く、環境の変化から不安や心配を抱えている学生が多いと考えられます。静岡県の大学保健室における看護師や保健師の求人・募集では、こうしたことも考慮に入れて、学生の精神的な支援にあたる必要があるでしょう。また、県内には、看護学部や保健医療に関する学部を持ったところも複数あります。こうしたところでは、実習などのカリキュラムや進路選択についての悩みなどに、看護師や保健師としての経験を踏まえてアドバイスをすることができるでしょう。

 

学内でのケガや急病への対応も、大学保健室で求人・募集がある看護師や保健師の重要な業務です。静岡県では、浜松市や静岡市、磐田市などにおいて工業が盛んで、そのおひざもとにある大学でも工学系の学部を持つものが多くなっています。またそのほかにも、医科、農学、薬学などといった学部を持つところもあります。こうした理系の学部では、実験などで、有機溶剤や薬品などを扱う場合もあります。もちろんこうしたものを使用する実験などは、厳重な管理のもとに行われる必要がありますが、扱い方を間違え、ケガに繋がってしまう場合もあります。咄嗟のことにも慌てず、適切な応急対応ができる能力も求められるでしょう。