神戸で探す大学保健室の看護師求人・募集

兵庫県の県庁所在地でもあり、兵庫県内で最も栄えている市町村が神戸市なのですが、神戸市にも大学が存在し、大学の保健室で働く看護師の求人募集も行われています。神戸市内では一般的な大学も多いですが、他の地域に比べると、女子大が多くなっている傾向にあります。

 

神戸市の中心地と言えば、山陽電鉄神戸高速線と阪急神戸線、阪急電鉄本線と東海道本線、ポートライナーが通っている三ノ宮駅なのですが、三ノ宮駅から最も近い大学が神戸女子大学です。大学の保健室で勤務する看護師は、当然女子大でも募集をしている事はあるのですが、共学の大学と同じで、大学の保健室に勤務する看護師の数が十分いれば、当然募集を出している事はありませんし、うまく看護師の入れ替え時期に重ならなければ就職するのが難しくなっているのはどこであっても変わりありません。

 

また、大学の規模によって大きく看護師の数が変わるという訳でもないので、かなり狭き門であるという事を理解してから大学の保健室で働こうという決意をするべきでしょう。

 

大学は必ず駅の近くにあるという訳ではありませんし、中にはバスである程度移動した場所に大学が存在している場合があるので、送迎バスが出ているような大学であれば良いのですが、無い場合には車通勤も考えておくべきでしょう。神戸市の場合には、瀬戸内海側は比較的栄えていて、交通の便もよくなっているのですが、北部は大半が山岳地帯となっているので、交通の便はあまり良くありません。当然山岳地帯は大学の数がかなり少なくなってしまうので、多くの大学は南部の瀬戸内海側となっています。

 

時期によっては神戸市内だけでは大学に勤務する看護師の求人が見つからないという可能性もあるので、そのような場合には、隣の明石市や西宮市、芦屋市なども一緒に探してみると良いでしょう。比較的兵庫県の南部は栄えていて、大学の数も多いので、エリアを広くすれば見つからないという事は殆どありませんし、通勤にも便利な地域が多いので安心です。