福岡県内で探す大学保健室の看護師求人・募集

看護師が働く場所として大学の保健室も考えられます。大学の中には保健室や健康管理センターなどを設置して、学生や教職員の健康診断・保健活動を始めとする様々な健康管理業務を看護師などが行なっています。大学が多い地域といえば、やはり人口が多く、経済面でも秀でたような地域になると思いますが、福岡県も大学の多い地域の一つになると思います。

 

福岡県の大学を見てみると、国公立・私立・短大を含めて60ほどの大学があるようですね。これらの大学全てが校内に保健室などを設置しているわけではありません。ここはご承知おきください。保健室を設置している大学は比較的規模の大きな大学になると思いますが、北九州市にある公立大学法人「北九州市立大学」や宗像市の「福岡大学」などが保健室を置いている大学の一例になると思います。

 

福岡大学はパート勤務での看護師募集を出していました。時給換算の給与で7時間勤務ということですね。保健室での学生・教職員の健康管理業務全般と共に事務的な業務も看護師に要求されます。保健室勤務での健康管理業務と言いつつPCを使った管理的な業務もあるということです。これは福岡大学だけではなく、ほとんどの保健室を設置している大学が看護師に要求していることですから、看護師の方々は、事務仕事があることは念頭に置いてくださいね。

 

北九州市立大学も保健室における看護師求人を出していますが、充実した学生ライフを送るためには、まず心身ともに健康であることが大前提であり、これを支えていくのが保健室の役割と述べています。大規模なキャンパスを有している大学ですが、健康診断を始めとする様々な健康管理業務の中でインフルエンザなどの感染症に対する予防などにも積極的に行なっています。看護師は学生・全ての教職員に対する健康管理業務の全てをこなしていく必要があります。健康診断・応急的な怪我や病気の処置だけではありませんよ。

 

福岡県の大学保健室の看護師求人は件数もやや少なく、常に求人があるわけではありません。時には大学のホームページなどでも公開応募する場合もあるようですが、ほとんどの場合は看護師転職サイトのような専門的な求人媒体に掲載を依頼するケースが多いようです。福岡県で大学の保健室勤務を考えている看護師は、常に情報に敏感であることが大切になってきます。看護師転職の活用は必須になってくるはずです。

【関連ページ】