千葉県内で探す大学保健室の看護師求人・募集

北西部を東京都に隣接している千葉県は600万人以上の人口を抱え、国公立・私立などを合わせると50ほどの大学が県内にあるようです。保健室を設置している多くの大学では、在学中の学生や大学で働く教職員の健康管理面でのサポートを看護師の方々が日々行なっています。千葉県では、看護師が働く場所の一つとして大学も受け皿になっていますので、その求人を探していくことも可能ですね。

 

実際に、校内の保健室で看護師が働いている大学になりますと、国際武道大学、千葉科学大学、敬愛大学、千葉県農業大学、清和大学、千葉商科大学、千葉工業大学、千葉大学、江戸川大学などが挙げられます。このような大学では随時看護師の求人を行うわけですが、大学の保健室勤務の看護師求人においては注意すべきことがあります。それは、求人は常に出回っているわけではありませんし、求人の出る時期も決まっているわけではないということですね。

 

また、大学保健室勤務の看護師は、医療機関などで働く看護師に比べて離職率がとても低い傾向にあり、なかなか正職員での募集が少ないという現状もあります。千葉県の求人を見ても、非常勤(パート・アルバイト)での求人の方が多いようです。ただ、非常勤での採用でも、場合によっては雇用期間延長アリというケースもありますので、正職員にこだわらない方は求人が出たら即応募した方がいいかもしれませんね。

 

求人の出方の傾向として、看護師専門の転職サイトを通して求人を出すことの方が多いようです。大学のWebサイトを見ても募集は出てないのに、転職サイトには掲載されているという事がよくあります。ここはしっかり押さえておいてください。とにかく、勤務していく中でいろいろな可能性が見えてくるはずですから、まずは何とか採用されることが一番ですね。こんな時便利になるのが派遣という勤務スタイルです。看護師転職サイトでは大学保健室の看護師を派遣で募集しているケースもありますので、このようなサイトは有効に使って頂ければ、と思います。

 

大学保健室勤務の看護師になるのは、なかなか大変であり「狭き門」と言われています。千葉県で大学保健室勤務をお考えの看護師は、より正確な情報を収集し、自身の現状・将来の展望などを考えた上で検討を重ねて行ってください。