愛知県内で探す大学保健室の看護師求人・募集

愛知県と言えば自動車産業などで「トヨタ」が有名な県ですが、名古屋市という大都市を抱える愛知県は経済面においても工業系の企業がとても多く、人口においても740万人を超える規模を有している県になります。人口が多い愛知県には様々な大学があり、中京大学、愛知教育大学、名古屋大学などの国公立大学や他にも多くの私立大学を抱えていますね。県全体では80校近くにもなるようですよ。

 

全ての大学ではありませんが、校内に保健室や健康管理センターを設置している大学も愛知県では多く見られます。例えば中京大学や愛知教育大学などは良い例になると思いますが、この2校は保健室勤務の看護師求人を出しているようです。両者ともに非常勤での募集ですが、基本的に日勤であり時給換算の給与になっています。勤務内容は学生・教職員への健康管理業務全般となっていますが、対象となる人数がかなり多くなりますので、仕事は意外に大変な部分もあるかもしれません。

 

学生に対する健康管理においては学校保健などの知識が必要ですし、教職員に対する健康管理などの業務では一般企業における産業保健活動の知識もかなり必要になります。しかし、未経験という形で大学の保健室勤務に就く看護師も多いと聞いています。看護師には現場で学んでいく積極的な姿勢も必要ですし、愛知県の大学保健室に勤務している看護師の中には、働きながら仕事に役立つような資格取得を目指している方もいるようですよ。

 

愛知県で大学の保健室勤務を目指している看護師に一言付け加えておきますが、看護師の仕事が学生、および教職員の健康管理・保健指導・健康診断・病気の予防指導などになることはご存知だと思います。しかし仕事の中には統計的な業務もあります。要するに事務的な仕事もあるということなのですね。こういった事務的な仕事にはパソコンは必要不可欠なものです。特にワードやエクセルを使うことは一般常識になっていますので、少し苦手意識のある方は、ワード・エクセルの基本操作くらいはOKな状態にしておいていただきたいと思います。

 

大学の保健室勤務における看護師求人は、一般的になかなか出回らないという現状にあります。これは愛知県も同様です。また、正職員としての求人は少なく、これは正職員の退職時での求人という場合がほとんどです。非常勤(パートなど)の求人があった場合は、まずは働き場所を確保するという方向性が望ましいような気がします。非常勤の求人では雇用期間の延長アリというケースも意外に多いので、こういった求人はチェックしておくといいでしょう。

【関連ページ】